人気の風俗嬢と

仕事帰りは結構悩みます

女性画像

仕事帰り、特に次の日が休日の時にはどうしても迷いますよね。そのまままっすぐ帰宅して良いのか。それとも何かすべきか…まぁその「何か」とは風俗なんですよね(笑)まっすぐ帰宅するよりも、次の日が休みの時くらいは風俗でも楽しみたいと思うのは人情ってものじゃないですか。だから風俗を楽しみたいって気持ちとまっすぐ帰宅しようって気持ちとで交錯するんですけど、その日は結局デリヘルにしました。別に妥協案とかではないですよ(笑)デリヘルだって大好きです。むしろ女の子のレベルを考えたらデリヘルの方が断然良いんじゃないですかね。単純にデリヘルの方が業者も多いですし、派遣可能区域が被っていればライバルのようなものなんです。競合が多いって点ではいわばデリヘルは競合だらけのようなものじゃないですか。そう考えるとデリヘルのレベルが高いのも納得ですし、レベルが高いからこそついつい利用したい気持ちになってしまうのも致し方ないかなと。

悩んだ末に出した答えとは

悩んだ末に出した答え、それは「デリヘルで抜こう」でした。子供も出来るし、そろそろ風俗の方も控えなければならないなって思っていたんです。でも、実際の所風俗を辞めるのは難しいというか。だから葛藤しているんですよね。風俗は辞めたくない。でもお金も大切…。そんな葛藤から、最近では大宮で評判が高いデリヘルのポータルサイトからデリヘルを利用するケースが多いですね。デリヘルの方が若干安いので、デリヘルはいわば妥協案です。悩んだ末に出したというよりも、もはやデリヘルが既成事実と言っても過言ではないかもしれませんね(笑)ただ、デリヘルを利用することで自分自身の気持ちはまったく違うものになるのもまた、一つの事実ではあるんですよね。デリヘルを利用することによって気分だって落ち着きますし、欲求不満だって解消することが出来るんです。これらはお金で買えることが出来ない気持ちの問題だと思うんですけど、それが解消出来るのであればデリヘルは決して無駄なものではないかなと。

やっぱり性欲には勝てない

しばらくお金の問題もあるので禁欲ならぬ禁風俗をって思ったんですよ。お金が無限にあるなら好きなだけ風俗で楽しみたいって思いますけど、現実はそうじゃないですしね(笑)だからしばらく風俗を控えてオナニーだけで頑張ろうって思っていたんですけど、一ヵ月もすると禁断症状というか、結局オナニーが快感のためのものではなくて作業に成り下がってしまったんですよね。そうなると選択肢としては風俗ってことになりますよね。自分で無理なら女の子の力を借りるしかありません。それでデリヘルで楽しんできました。禁欲をって思ってから一か月ちょいくらいですかね。やたらと久しぶりに感じましたがデリヘル嬢との時間はそれはそれはとても素晴らしいものでした。あれだけの時間を楽しめる。それだけでも自分の中で最高だったし、やっぱり男としてこうして女の子に抜いてもらうことはとても大切だよなってことにも気付かされたような気がします。おかげで気分も晴れ晴れですよ。